新型プリウスのシートには本革とファブリックのどっちを選ぶべきか?

新型プリウスには本革シート

車の外観のデザインは勿論ですが、内装にも人それぞれの好みがありますよね。その好みの中でも特に拘りや好みが出やすいのはシートの素材ではないでしょうか?

つまりシートが革なのかファブリックなのか、この選択で悩む人は多いですよね?

プリウスではグレードの問題と絡んでシート素材の選択は悩ましいことになってるんです。

今回はそんな新型プリウスのシートをどの素材にするかの参考にしてもらえればと思います。

��������

車のシート素材の種類に関して

車のシートの素材は基本的に布素材のファブリック革素材の本革と合成革の2種類に分類されます。

一般的なイメージでいえば、ファブリックシートは安物で本革は高級品というイメージを持っている人が多いかもしれません。

では実際のそれぞれの特色はどうなんでしょうか?

ファブリック素材のシート

ファブリック素材の特色は通気性と耐久性だと思います。車には長時間乗る人も多いですから通気性の良さからくる快適性は最重要な要素とも言えますよね。

それに耐久性に関しては個体差もありますが10年経ってもそれほど劣化しないレベルまで今の技術は進歩していますからね。

ファブリック素材のデメリッとの筆頭は汚れやすいという事でしょうね。ジュースなどを零すとシミになりやすいですし砂やほこりなどは縫い目の中に入り込みやすく掃除がしにくいという面があります。

革素材のシート

革のシートの特色の最大の特徴は何と言っても”高級感”に尽きるでしょう。

黒く滑らかな手触りに艶めくような光沢は高級ソファーのようで所有欲を満たしてくれることは確実です。

それに汚れも付きにくいです。

しかし意外とメリットが少なくデメリットが多いんです。

特にユーザーの人が必ず感じることは夏は座れないほど熱くなり冬は凍えるほど冷たくなってしまうという事です。なので、本革シートをの高級車はシートヒーターも装備されていることが多いです。

夏の熱さに関して言えば、革は通気性も低いために汗を吸収しませんから降りたシートが濡れているなんてことになったりします。

それが嫌でカバーを付けているなんて本末転倒の人もいたりします。

どちらのシートが好ましいか?

これは個人の好みでどっちを好まれるかだと思います。

高級感や所有欲を満たすという意味では革のシートを選ばれるのが良いと思います。対して見た目が普通でも普段使いの利便性や快適性を重視される人はファブリック素材を選ぶのが良いと思います。

ご自身の車に対して何を求めるかで選択すべきものだと思います。

新型プリウスのシートの種類

そのシート素材ですが、新型プリウスで使われているシートの素材は4種類になり色はブラックとクールグレーの2種類です。

ファブリックのみ色はブラックののみとなっているので7種類になります。

それぞれを見てみましょう。

ファブリック素材シート ブラック

通常のファブリック素材です。
bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x282) 上級ファブリックシート ブラック

高級感を出した質感にも拘った高級ファブリック素材のシートです。

bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x286) 上級ファブリックシート クールグレー 

高級感を出した質感にも拘った高級ファブリック素材のシートです。

bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x288)合成皮革シート ブラック

本革ではありませんが最新技術で作られた合成革になります。本革に近い素材のため見た目・手触りともに本物の川に近いものになっています。
bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x287) 合成皮革シート クールグレー 

本革ではありませんが最新技術で作られた合成革になります。本革に近い素材のため見た目・手触りともに本物の川に近いものになっています。

bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x288)本革シート クールブラック

高級車のみに用意されている本革のシートですが、新型プリウスでも用意されています。室内のゴージャスさは他の素材では得れない特別なものが確かにあります。

bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x289) 本革シート クールグレー 

高級車のみに用意されている本革のシートですが、新型プリウスでも用意されています。室内のゴージャスさは他の素材では得れない特別なものが確かにあります。

bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb (640x290)

でも実は自由にシートの素材を選べるわけではありません。

新型プリウスのグレードによりシートの素材は決まっているんです。つまりシートの素材を拘って選びたい場合は新型プリウスのグレードをシート素材から選ばないと行けないことになります。

ではどのシート素材がどのグレードなのかをシートの素材から見てみましょう。

新型プリウスのグレードからみるシート素材

ファブリック素材シート ブラック

グレードE

グレードEつまり燃費スペシャルと呼ばれる燃費を出すことを最優先にしたモデルに搭載されています。燃費以外のことはあまり重視されていないモデルですから、シート素材はこれでいいんだと思います。

上級ファブリックシート ブラック/クールグレー

グレードSグレードA

グレードSとグレードAの売れ筋のグレードに搭載されています。ファブリック素材とは言っても最新の技術の素材で昔の様な安っぽさはありません。

プリウスはトヨタの最新技術の結晶です。このファブリック素材もその1つでプリウスユーザーに相応しいものといえます。

合成皮革シート ブラック/クールグレー

グレードSツーリングセレクショングレードAツーリングセレクション

ツーリングセレクションは新型プリウスの中で走りを意識したモデルです。17インチホイールと共にツーリングセレクションの売りの装備が合成皮革シートと言えるでしょうね。

本革シート ブラック/クールグレー

グレードAプレミアムグレードAプレミアム・ツーリングセレクション

最上級グレードのグレードAプレミアムとグレードAプレミアム・ツーリングセレクションには本革シートとなります。グレード名にプレミアムと入るように正にプレミアム性を重視する人にはピッタリのシートです。

新型プリウスは価格に捕らわれないアイデンティティーがありますから、室内空間に対する拘りも多くのニーズがあると思います。

新型プリウスのシートのまとめ

上で見てきたように新型プリウスとしてはファブリック素材のシートから本革のシートまで選択肢があります。

しかしシート素材を自由に選択出来るという事ではなくグレードにより決まってしまいます。

シートは車に乗れば必ず触れることになるものですから、かなり重要な要素です。

シートの素材に拘れば、グレードをどれにするかを決めることになると思います。

特に本革の魅力は高級車に拘る人には譲れないものだったりもすると思いますので、グレードAプレミアムかグレードAプレミアム・ツーリングセレクションを選ぶことになりますね。

どうしてもプリウスと言うと燃費性能や安全システムに注目がいきますが、シートも大切な要素ですので慎重に自分に合ったもの合ったグレードを選んで下さい。

因みに私の個人的な趣味でいうとファブリック素材のシートが好きです。

でも本革シートを選ぶかどうかで悩む車に乗ったことがないので、負け惜しみとも言えるかもしれないです、、、、、、

プリウスなどの新車を買おうか考えている人に必ず車が安く買える方法があります。簡単な方法ですので是非実行して大好きな新車を安く買って快適なカーライフを手に入れて下さいね。
絶対知っていた方が良い!車を安く買う簡単なコツとは?

車を安く買うのには値引き交渉は必ず必要ですが、それにはちょっとしたコツがあるんです。

知らないと後で”ディーラーに騙されたぁ!”って悔しがる人もいるんですよ。

その詳しい内容は右の記事で説明ましたので参考にして下さい⇒”誰でもできる車を20万円以上安く買う方法”

簡単な方法ですので是非実行して大好きな新車を安く買って快適なカーライフを手に入れて下さいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク