ハスラーの新色のアクティブイエロー(黄色)がカッコいい!マイナーチェンジで遂に登場

ハスラーのマイナーチェンジで新色アクティブイエロー黄色が登場!

前々から噂に上り人気カラーとなることが確実と思われていたボディーカラーの黄色が今回のマイナーチェンジで遂に登場しました。

東京モーターショウの時から人気でしたのでこのイエロー(黄色)を買おうと待っていた人も居るのではないでしょうか?

その気持ちは良く分かります、私も最近の日本車でこんなにイエロー(黄色)が似合う車を見たことがありませんからね。

スポンサーリンク

ハスラーのマイナーチェンジでの新色は3色

今回のハスラーのビッグマイナーでの新色の追加は3色となります。

  • アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ
  • シフォンアイボリーメタリック
  • ポジティブグリーンメタリック ブラック2トーンルーフ

前にも書きましたが本当に良い色を揃えたと思いますね。

シフォンアイボリーメタリックは派手さはないのにオフロード車らしい個性のある色ですし、ポジティブグリーンメタリック ブラック2トーンルーフは今の自動車の業界のトレンドの色でしかもライトな雰囲気がハスラーに良く似合っていると思います。

そんな当たりのボディーカラーが多いハスラーの中でもこのアクティブイエロー ブラック2トーンルーフは全色の中で1番人気になる可能性がある色だと思います。

普通の車でイエロー(黄色)が1番人気なんて絶対あり得ないのですが、ハスラーなら可能性があると思うんですよね。

ハスラーにイエロー(黄色)がどれぐらいに合っているのかを東京モーターショウに出展された車両で見てみましょう。

この車両は、Jスタイル2です。

この色合いが2トーンルールということもあって黄色のしつこさがなく本当に可愛いです。zffffffff  zfffffffffJスタイル2は、グリルがメッキになっています。
zf アルミも今回のマイナーチェンジ仕様の新しいデザインです。
zzzzzzzzzzzzz  zff  zfffffff内装は、Jスタイル2なのでブラック基調で仕上げてあります。
zffff

アクティブイエローが選べる仕様は3種類

アクティブイエロー ブラック2トーンルーフを買いたい場合は仕様としては3種類になります。

それは標準仕様のXとそのターボモデル、Gとそのターボモデル、そしてJスタイル2になります。

残念ながら最も安い仕様のAには2トーンルーフの設定がありませんので、アクティブイエローが欲しい人は、X・G・Jスタイル2から選ぶことになります。

その同じアクティブイエローでも標準仕様のX・Gと特別仕様のJスタイル2では内容が異なりますので内容を吟味して決めて下さい。

では、標準仕様とJスタイルの違いも見てみましょう。

ハスラーアクティブイエロー ブラック2トーンルーフ

標準仕様 X・Xターボ・G・Gターボ

標準仕様のアクティブイエローは2つの装備での仕様とエンジンの種類が2種類になります。

アクティブイエローを最も安く乗るのには、Gのターボ無しエンジンの2駆動の5速マニュアルで、1,205,280円になります。zaaaaaaaaa

内装は標準仕様では、カラーパネルもボディーと同色のカラーパネルとなりシートにはイエローのパイピングが施されます。   zeeeeeeeeeeeeeeeeeこのインテリアはいいですね。

ハスラーらしいアウトドアにもアクティブな明るい雰囲気ですね。
zeeeeeeeeee zeeeeeeeeeeeeeeeeeeアクティブイエロー 2トーンルーフの価格表になります。

決めないといけない選択肢は

ミッションは、5速マニュアルかCVT(オートマチックミッション)

駆動方式は、2WD(FFの2駆)か4WD(4輪駆動)

エンジンは、自然吸気(NA)かターボモデル

となりますので、この3つの条件を2択で決めると車両の価格が下の表の様になります。zeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee zeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee zeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee zeeeeeeeeeeeeeeeeeee

ハスラー・アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ

特別仕様 Jスタイル2

もう1つのアクティブイエロー ブラック2トーンルーフはJスタイル2になります。

外観と内装が異なり価格も高い上級グレードです。zeeeeeeeeeeeメッキフロントグリル・メッキハンドルなどの専用パーツが装備されて標準車に比べて高級感が増しています。

フォグランプも付くのは嬉しいですね。zbbbbb

zbbbbbb若者にも高齢者にも似合うスタイルですね。zeee内装は標準仕様のハスラーとは異なり落ち着いた高級感のあるものです。

これも良いですが、ハスラーはもう少し遊び心もあって良いかもしれないですね。
zeeeeeeeeeeeee zeeee

ハスラー・Jスタイル2には5速マニュアルはありませんので、CVTのオートマチックミッションのみになります。

そのために選択は下の駆動方式とエンジンの種類で価格が決まります。

駆動方式は、2WD(FFの2駆)か4WD(4輪駆動)

エンジンは、自然吸気(NA)かターボモデル

zeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

アクティブイエロー ブラック2トーンルーフに似合うオプション

やっぱりあります、ボディー同色リモコンカバーとミラーカバーです。

これは可愛いですよね。zeeeeeeeルーフの白黒のデカールはオシャレですね。
zeeeeeeeee zeeeeee今はこんな感じのイルミネーションもオプションでディーラで付けれるんですよね。
zeeeee

ハスラー・アクティブイエローのまとめ

やっぱり良いですねぇ、ハスラーのイエロー(黄色)の2トーンルーフは。

これだけ明るくオシャレな色合いの車は日本車では本当に貴重ですからね。

でもこのイエローを選択する上で標準グレードにするかJスタイル2にするかは悩みどころですね。

メッキパーツが使われて高級感があるJスタイル2も良いですが、特に悩みどころは内装でしょう。

ブラック基調のJスタイル2の内装は落ち着きがあり高級感がありますが、遊び箱のようなハスラーを体現しているという意味ではインパネがボディーカラーと同色のアクティブイエローの標準仕様もハスラーらしくて良いですよね。

やっぱりハスラーは遊び心あふれる車ですから、内装も少し頑張って個性がある方がオシャレな気もしますしね。

内装の好みでどのグレードにするかを考える人も多いのではないでしょうか?

いやぁー、しかし日本車でこんな風に悩めるなんて贅沢で楽しいことですよね。

ハスラーなどの新車を買おうか考えている人に必ず車が安く買える方法があります。簡単な方法ですので是非実行して大好きな新車を安く買って快適なカーライフを手に入れて下さいね。

”車を買うときに得する方法”を紹介をしたいと思います。

新しい車が欲しいなぁって思ったら欲しい車をディーラーに見に行って試乗したりしますよね?その時は好きな車を目の前にして本当にワクワクして楽しいものです。そして殆どの人はそのハイテンションのまま見積りを受け取り値引き交渉を始めていると思います。

これっ、絶対に止めて下さいっ!

これでは丸腰のままで戦に出るようなものです。車の購入の値引き交渉は戦いなんです。戦というものは戦いが始まる前に8割は結果は決まっています。必ず準備をして臨むようにしましょう。

準備をして交渉に臨むこれ正に勝つべくして勝つです。

1.最大値引きを勝ち取るには販売店同士で競合させるのがベスト

本命のディーラーに新車を見に行く前に必ず競合させる車種と販売店を想定して下さい。同じ車で違う系列店ならベストですし他社のライバル車と販売店でも良いです。

先ずはライバル店に訪問して見積りを出して貰いましょう。そしてその見積りと情報を持って必ず最後に本命の販売店に行きましょう。

2.重要なのは値引きより下取り!そしてディーラー下取りは安いという現実

大切なことなのでもう1度書きます。

車を安く買うのに大事なことは、値引き額よりも下取り査定額の方が重要

と言うのは車両値引き10万円を引き出すのは本当に大変なんです。でも買取りの専門業者の下取り価格ならディーラーと比べて10万円どころか2・30万円以上も高額なことも普通だからです。

知人のレクサスでは70万円以上も高かったです。でもこれは車両価格の高いレクサスだからですけどね。

実際の買取り専門業者への依頼方法とはインターネットで簡単な必要事項を入力するだけです。その後に電話があり向こうから車を見に来てくれます。

高額査定を引き出すコツは、依頼する買取りサイトは複数社の見積りが一括で取れる査定サイトを選ぶこと、そして最低2社へ依頼することです。これは1社の一括査定で複数社に依頼しても業者同士が顔なじみで談合されることもあるからです。

2社に同時に依頼をして競争原理を確実に働かせて買取り額を高めて下さい。私のおススメの買取り査定はかんたん車査定ガイドカーセンサーネット査定です。

おススメの理由は、どちらもガリバー等の大手を含めて一括で依頼出来る点と更にかんたん車査定ガイドは入力と同時に下の画面の様にあなたの車の相場額が表示される点にあります。

もし今すぐに売る予定はなくても自分の車がいくらの価値なのかは今後を考える上で知っておいて損はないでしょう。予想以上に高額な査定額だったから今すぐに好きな新車に買い替えることにしたという嬉しい話も珍しくないんです。

かんたん車査定ならその場で入力するだけで価格が分かりますからね。

あなたの車も調べてみたら予想以上に高額な値がついて驚くかもしれませんよ?

dddddddddddddddd

この2つのサイトでの見積り依頼をすれば競争原理が働き高額査定が出る可能性はかなり高いです。更に確実とするなら業界で評価の高いズバット車買取比較にも頼めば確率は上がります。

でも査定業者が多くなり過ぎると対応が大変ですからかんたん車査定ガイドカーセンサーネット査定だけで十分だとは思いますよ。

そして見積書を持ってディーラーに行って下さい。そうすれば買取り業者の見積額を基準に下取り価格を提案してきます。その額と比較して高い方に売れば良い訳です。基準がないとディーラーが安い見積りを出しても分からないですからね。

この様に万全な準備をして値引きと下取りの両方から最大値引きを引き出しましょう。

特に下取りはディーラーの見積もりだけでは違いも分かりませんし、カーナビやエアロや海外旅行の代金ぐらいは簡単に差が出ますから試してみることをおススメします。

おススメはこの2社⇒かんたん車査定ガイドカーセンサーネット査定

スポンサーリンク




値引き交渉の詳しいテクニックを知りたい人には⇩の記事で説明しています。

誰でも出来る!20万円以上新車を安く買う4つの法則


スポンサーリンク